2013年

11月

13日

【今日もどこかでKITOTICKET131110】

今夜は商店主との意見交換会。
これまでに皆で考えてきたこと、議論してきたことを一つひとつ丁寧に伝える。
思いはうまく伝わったと思う。次第に距離感が縮まっていくのを感じた。
小さな小さな大きな前進(日本語になっていないけどww)だったと思う。
これからもずっとずっと続けていく。
「コミュニケーションを怠らなければ、必ず壁が壊れ共有が始まる。」
これにつきる。


あえて「vs」とした。求めるのは意見交換というより討論、激論。
楽しみながらも真剣に想いをぶつけていかないと、残るものがないから。
もちろん商店主のみなさんもその気持ちを理解し、意見をぶつけてくれた。
「白・黒つけよう、未来のために」

サポマネ★キトー

2013年

11月

10日

【アーケードは長いから50mボウリング!】

ゴロゴロ・・カッシャーン!・・パチパチパチ
「商店街 de ボウリング」来てくださったみなさんありがとうございました。

「50mとか届かんやろ!まっすぐ行かんやろ!」
という声が多い中、みなさん好投を連発!
ストライク(5,000円の商品券)が2回も!

これまでに商店街に足を運んだことのなかった世代に向けた集客企画。
今後も色々としかけて行きます。
よろしくお願いします。

サポマネ★キトー

2013年

11月

10日

【雨でも強いアーケードで運動会!】

雨の日にふとアーケード下を歩いていると、子どもたちが野球を。

あーそうか、ここは全天候型の遊び場でもあるんだ。ということで企画。

「商店街 de 運動会」親子が真剣勝負!
22組44人の参加、アーケード下がレース会場に!
商店内に入っていくクイズもあって一体感のあるイベントになりました!
表彰台に上ったお子さんの満足な顔ww

サポマネ★キトー

2013年

11月

09日

【にんじん色づく】

「あぶらつアーケード農園」第5回の体験日でした。
にんじんの間引きと畑のまわりの草とり。
子ども達のがんばりできれいな農園が保てています。

順調に育っています!

サポマネ★キトー

2013年

11月

07日

【朝ミーティング131106】

今日も4人集まっていただいた。

けっこう忌憚なく話しができました。

組織のあり方、組織の継続し方、組織の見直し方。

一つずつ、一つずつ。

サポマネ★キトー

2013年

11月

05日

【みんなでまちをつくる】

色んなチャンネルからアイデアをいただいてみんなが使いこなせる商店街にしていくことが重要だと考えているのでこういうことをやろうと思います。

「第一回 油津オクサマ会議」
日時:平成25年11月11日(月)※ポッキーの日 19時から
場所:油津商店街「Yotten」にて(参加状況によっては変更あり)
対象:油津小、桜ヶ丘小、油津中生徒のお母さま方
 ※その他の方で参加希望の方はご連絡ください。

どうぞよろしくお願いしまーす。

サポマネ★キトー

2013年

11月

01日

【まちづくりの現場日南市油津より その4】

今日で油津に来て4ヶ月が経ちました。45ヶ月の任期が四つ減って41ヶ月。
「まだ」とみるか、「もう」とみるか。

いまの油津商店街に必要なテナントミックスとは何か。
おそらくは、今の商店街に「どなたかテナントを出しませんか?」と募集をしても、あるいは企業に営業にいったとしても、私自身、出店するメリットや安定した事業計画を説明できる自信がありません。現在の商店街はそういう状況です。

仮に出店を急いで、よさげに見える事業計画や補助、助成を目前にぶら下げても、それは「嘘つき」でしかありません。
これらは、最近私がよく相談する全国のマネージャー仲間で話す、「これまでの商店街事業の一番マズかったところ」です。私も油津にいて心からそう思います。

 

いま油津商店街に必要なのは新しいことに取り組むまちという「イメージアップ」であり、賑わいの再生に向けて前進している「空気感」です。もちろんまやかしではない、リアルな動きとして。

 

つづきはここをクリック

今日で油津に来て4ヶ月が経ちました。45ヶ月の任期が四つ減って41ヶ月。
「まだ」とみるか、「もう」とみるか。

いまの油津商店街に必要なテナントミックスとは何か。
おそらくは、今の商店街に「どなたかテナントを出しませんか?」と募集をしても、あるいは企業に営業にいったとしても、私自身、出店するメリットや安定した事業計画を説明できる自信がありません。現在の商店街はそういう状況です。

仮に出店を急いで、よさげに見える事業計画や補助、助成を目前にぶら下げても、それは「嘘つき」でしかありません。
これらは、最近私がよく相談する全国のマネージャー仲間で話す、「これまでの商店街事業の一番マズかったところ」です。私も油津にいて心からそう思います。

 

いま油津商店街に必要なのは新しいことに取り組むまちという「イメージアップ」であり、賑わいの再生に向けて前進している「空気感」です。もちろんまやかしではない、リアルな動きとして。

 

つづきはここをクリック


「農園?ボウリング?映画上映?こいつはただのイベント屋なのか?プププ(笑)」

いえいえ、これらは全て私の周囲に集う、油津の住民、油津を応援する市民が一丸となってひねり出したアイデアです。そこが大切なのです。
どれもこれまでの商店街ではやったことのない企画、やろうとしたけど出来なかったイベント。これらの実現に向けても私の周囲で多くの人が走り回っています。そこが大切なのです。そこがリアルな動きにつながるのです。

店舗を開く準備も進めています。まだ詳しいことは言えませんが、従来のテナント誘致ではなく、まちづくり的手法での店舗開きへのチャレンジとだけいっておきます。商店街の「イメージ・空気感」を最も変えるのは「店舗」なのは確かです。でも焦ることだけはしません。多くの方の協力を得ながら、準備を進めています。


「私がアイデアをかざし、指示をし、人を無理に動かし、油津を変えたとしても何も意味がない。そもそもそんなもので油津は変わらない。」

このスタンスは最初から、おそらく最後まで変わりません。

「油津の住民や周囲の市民がまちづくりに関心を持ち、アイデアを考え合い、出し合い、実戦に向けて動き出す、その「状況」をつくること」が最初の私の役割です。

いま、そのようなチーム・体制が、ヨチヨチ歩きですが動きだしつつあります。
「市役所」「商工会議所」も意識を変えはじめていること、私の周囲で支えてくれる「まちづくり会社」のスタッフのみなさんも楽しそうに走り回ってくれていること、「KITOTICKET」や「商業施設連携懇談会」これから立ち上げる「油津オクサマ会議」など新規に関わりをもってくれる方が着実に増えていること、これら全てが成果です。もちろんどれもまだまだ浅く、これからもずっと続けて深めていきます。

油津のテナントミックスに必要な「イメージアップ」や「空気感」
世間は思った以上に広く、これらが十分に浸透するにはまだまだ時間がかかります。実際私の耳には「動きが遅い、何やってるかわからん」との厳しい声も飛んできます。これらを真摯に受け止めつつも、信念を持って戦略的に進めていきます。

20店舗の誘致・再生、そして賑わいの創出、自立できるまちの体制づくりに向けて。
自分の描いた4年間の物語(ストーリー)を信じること。

そのためには、昼夜問わず資料づくりをします、新しい情報を得るために遠くまで足を運びます、人とのコミュニケーションとしてお酒を飲む回数も増えます。
どれもこれも、必要なものとしてしっかりとやり遂げます、死にもの狂いで(あ、死ぬのはやっぱいやだww)。

日南に来てからたくさんの「いいね!」をいただくようになりました。
私はよそのまちからの移住者です。日々の生活がとても心細いなか、みなさんのあたたかな声が本当にありがたいです。たかがネット上の「いいね!」ですが僕にとってはものすごい励みです。
家族が越して2ヶ月になりますが、家族づきあいができるような友人も少しできました。子ども達はすでに日南弁をしゃべっています。まだまだこれからですが、本当に嬉しい変化です。

なんだか長く書きすぎました。自分自身に向けたメッセージでもあります。
さぁ、明日からもジャンジャンジャンジャン頑張っていきます!

サポマネ★キトー

油津のまちに笑顔と元気を!オール油津で取り組む活性化プロジェクトです。

油津商店街振興会

HP

 

日南山形屋

HP

 

スーパー戸村油津店

HP(戸村フーズ)

 

サピア日南ショッピングセンター

HP


水上哲也建築設計事務所

HP

 

日南まちづくり株式会社

HP Facebook

 

カフェスペースYotten

Facebook

 

日南商工会議所

HP Facebook

 

日南市

HP  Facebook

 

サポマネ★キトー

Facebook